ももの気力
a0123307_20513333.jpg

今週もよく頑張りました。
もも、えらいよ。。

胸にたまり続ける水が邪魔で、自分でごはんをうまく食べられません。

でも、食欲はあるんです。

ペレットを削り、カボチャをペーストにしたもに混ぜて、スプーンで給餌しています。
何も食べない日もあります。お腹が痛いと動物は断食?しますよね。
じっと耐えるというか。。
そんなときは、ブドウ糖液を与えます。市販のハムスター用シロップなどは
添加物も多く、かえって腸内の浸透圧を狂わせるらしいです。
なので、獣医さんにブドウ糖を出してもらっています。

また、ベビーフードが大活躍しています。
フリースドライのカボチャやコーン、人参とりんごのペースト、ベビー用ポカリなど。
a0123307_20513440.jpg

ももは今は手を使って食べられないため、ペーストをスプーンであげるのと、
ささみ、カボチャ、人参などを種子類を微塵切りにしたものを舌でなめて口の中に
いれて上手にたべます。
手を出さなくてもなんとか食べるので感心します。
a0123307_20513556.jpg

頬袋には何も入っていませんが、むくんで膨らんでいます。
でも、頑張っているんですよね。
どんなときも、お耳がピンと立っています。これは気力がある意思表示。
もも、きっと病気も逃げていくよ。
二人でパワフルになって退治しよう!
飼い主も頑張るからね。
a0123307_20513638.jpg

もも:電気消して〜〜まぶしいよぅ
[PR]
by milprimavera | 2010-12-17 16:47 | momo
<< うさぎさんみたい。 小さくても >>