<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
冷凍チャーハン!
a0123307_013513.jpg

一昔前の冷凍食品といえば。。。
美味しいような、味が濃いような・・・
美味しいような、チンするとべちゃっとするような・・・

そのわりに高くて、便利といえど敬遠していました。

でも、友人たちは「美味しいよ」というし、
試しに買ってみたら・・・

あら?私が作るチャーハンよりパラパラしているし美味しいのでは!!

でも、やはり「チン」するよりも、フライパンで炒めるひと手間を
かけるほうが、より美味しくできる気がします。

ニラや葱などを加えて自己流アレンジ!
夫のお留守番食品が増えて助かります(^^)v
[PR]
by milprimavera | 2012-05-29 00:18 | food
元気に回復!
a0123307_23201226.jpg

こんばんは。
またまた久しぶりの更新になってしまいました。
どうしてこう、パソコンをなかなか立ち上げられないのでしょうか・・・笑
さて、
もぐは術後1週間はやはり傷口が痛むのか、大人しくしていました。
が、ちょうど一週間目の抜糸に行く日の朝からは超元気に!!
朝からひねりジャンプしながら走りまわるので、傷口が開かないかヒヤヒヤ
してしまいました。笑
エリザベスカラー姿もなかなか可愛かったのですが・・・(^^)
a0123307_2320478.jpg

お耳の後ろがすれてしまったり、
お水が飲みにくかったり・・・
毛繕いできなかったり・・・
a0123307_22292692.jpg

本人には色々と我慢してもらって「ごめんね」の気持ちでいっぱいでした。

抜糸後は一週間できなかった「毛繕い」ばかりしていました。
うさぎさんは綺麗好きだから「お風呂に入れない」状態で気持ち悪かった
のでしょうね。
もぐ、ごめんね。
a0123307_22561587.jpg


病院での抜糸は、先生が目の前でやってみせて下さって、興味深かったです。
もぐがお世話になっている病院は、処置のすべてを目の前でやってみせて
くださるので、飼い主は安心です。
前の病院は、処置の間は飼い主は待合室で待つ形だったので。

抜糸はあっという間に終わりました。
うさぎには珍しく「腹膜反応」が出ているということでした。
(猫ちゃんはこの反応が多いのだそうです)
腹膜反応とは、縫合の際、腹膜を縫う糸に対して異物反応してしまうことのようです。
皮膚と皮下組織に使う糸は吸収されてしまう糸ですが、その下にある筋肉を
縫う糸は溶けない糸で、これに反応してしまうみたいなんですが、
心配ないとのことでした。
おなかを見ると、少しぷっくり腫れていますが、炎症がおきている感じでは
ありません。
本人もかきむしったりせず、あまり気にしていないので、大丈夫かな?

術後は家庭で抗生物質を飲ませる必要もなく、とても助かりました。
動物にも飼い主にも安全かつ負担の少ない方法で手術して頂けて本当によかったです。
吉祥寺へ片道1時間、もぐさんよく頑張りました!(飼い主もね笑)
a0123307_23212192.jpg


このままもう少し書きます。
(なかなか更新できないひとなので・・・笑)

さて、食欲だけは、退院後もモリモリあったもぐさん。
毎日2回、自分の体くらいの量の野菜を食べます。
10分くらいで平らげます。
a0123307_22475972.jpg


面白いな~と思うのは、もぐは(うさぎさんがそうなのかな)、香りの強い
野菜が大好きです。
パセリ、セロリ、シソ、春菊などは一番最初に飛びつきます。
まるでシュレッダーのように、野菜がもぐの口に吸い込まれていき・・・笑

野菜の水分は、野菜が自ら吸い上げた水分なので、「生きた水」を摂取する
ことになり、おしっこもよく出ますし、野菜を食べているときのもぐの目は
いきいきしています。
野菜を買うのは大変ですが、スーパーに行くのが楽しくなります。
人間がおすそ分けを貰う感じ??笑
パセリ、シソなどは自家栽培しようかな~。

昨日からケージもタイルを敷いたりして夏仕様に。
これからの暑さ対策が次の課題です!!
a0123307_22543639.jpg

[PR]
by milprimavera | 2012-05-28 23:48 | mogu
子宮卵巣摘出しました
a0123307_10145634.jpg

5月18日、もぐは手術を受けました。
避妊手術なんですが、一匹で飼っているのにへんな感じがするので、

子宮および卵巣摘出の手術

とお伝えするほうがよいかもしれません。
ずばり、歳を重ねるにつれメスにはリスクの高まる子宮疾患から命を守るため、予防です。

病院までは片道一時間、手術当日は平日だったので、満員電車で暑く、キャリーを網棚の上に置きたい気分でした(^^;;

無事にたどり着き、診察をしてからもぐを預け、手術が終わるまでは友人と過ごしていましたが、胸の奥がきゅーっとなっていました。
午後二時半頃、手術終了のお電話を頂き、一安心。夕方面会にいきました。

ぐったりしているのかなぁ。とドキドキしつつ入院室へ。
a0123307_10145740.jpg

じーっとしていましたが、ケージの扉をあけるとこちらに寄ってきました。術後まだ二時間くらいなのに、毛繕いしようと立ち上がったりしてハラハラ。痛くないのかい?

3段ある入院ケージのうち、もぐは2階部分なのですが、もぐのすぐ下に入院中の猫ちゃんが私にツンツンとちょっかいだしてきて、退屈なんだろうなぁ?と少し遊んでから退室。
a0123307_10145828.jpg

翌日も東京の端から端を往復し(笑)、飼い主はへろへろなんですが、もぐはとても元気で、ごはんもしっかり食べ、病院のタオルをホリホリして穴まであけてました-_-b
心配をよそに明るく強い子なことに感謝!!
私のもとにやってくる動物はみんなナーバスとは程遠い明るい子。
神様からの使者なのだと、感じます。

さて、今日は退院です。
いま電車の中でこれを書いています。
午後にはもぐはわが家でリラックスしていることを願って、いってきます(^O^)/

いつも応援してくれるグリコさん、心配くださったどろぐまさん、のんのん、友人のみなさま。
この場をお借りして、ありがとうございます!
[PR]
by milprimavera | 2012-05-20 03:26 | mogu
うさはむインコカレンダー!
a0123307_8592136.jpg


かなりのご無沙汰になってしまいました・・・(^^;
もぐがいるとなかなかパソコンを開く機会がなく(コードを齧るので)、
かといって、夜遅くになると自分が眠くて眠くて(笑)

さて、まず最初にUPしたいのが、こちらのカレンダー♪
友人のどろぐまさんが、5.6月バージョンを作ってくださいました♪♪♪
新緑の季節らしい、さわやかな色合いで眺めているだけでハッピーになれる・・・
そんなデザインです!!
こんなふうに動物たちがピクニックしていたらどんなに楽しいでしょう。
もぐ(こちらは子うさぎ時代の写真です)と対面しているコザクラインコのしおりちゃんは
どろぐまさんがヒナから育てられた愛鳥で、めちゃくちゃ可愛いんです!
カリブ海のような美しい色の羽をもつ、甘えん坊の女の子。
小鳥が何より好きな私にはたまらないキャラクターです♪

わが家では、トイレと玄関、そして職場にはマイデスク・・・に飾っています。
3・4月バージョン同様、カレンダー日付のの空欄部分がウサギマークになっています♪

どろぐまさん、お忙しいのに本当にありがとうございました053.gif
[PR]
by milprimavera | 2012-05-19 09:10 | others