<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
エンジェルハムスター
a0123307_14223544.jpg

2010年、12月25日 午前4時ちょっと前
ももは重い病気のスーツを脱ぎ捨てて、ふんわり軽い天使になりました。

前日から、食べ物を食べなくなりました。
おしっこの回数も減りました。

でも、私が作るごはんをスプーンにのせてお顔に近づけると
必ず顔を持ち上げて、ぺろぺろとなめてくれました。
そして、もういらないと、スプーンを手で遠ざけるのでした。

もうすぐなのかな・・・
覚悟はしていたので、せめてそばにいようと
前日も前々日もほとんど寝ないでももをみていました。
抱っこしたり、
むくみで目が隠れてしまうほどの時は、マッサージして流しました。

ハムスターは触られることがストレスなので、どうかと思い
ましたが、ももは気持ちよさげにしていました。
心が通じているようで、ももがいとしくて、涙がぽろぽろ出ました。

強烈な睡魔に襲われ、気がついたら眠ってしまっていました。
1時間ほどたっています。
はっと起き上がり、ももを見ると、一人で逝ってしまった直後
でした。

体は温かく、目を瞑り、眠っているかのようでした。
とても美しくて、彼女の穏やかで優しい性格がそのまま表情に
表れていました。

最後の力を振り絞って、トイレにいき、おしっこをした後、
倒れこんでしまったようです。

もも、きれい好きだったものね・・・・
動けなくても、這ってトイレにいってたよね。
おもらししていいのに。

そして、お耳をピンと元気よくたてたまま、亡くなっていました。

病気になるとハムスターは耳を寝かせてしまうようです。
きっと、耳をたてることにも、エネルギーを使うのでしょう。

でも、ももは一度も耳を寝かせることはなく、片方がへちゃげても、
もう片方は頑張って立てて気力をアピールしていました。

お母さん、あたしは大丈夫だよ、
そんなに心配しないでね。

そう言ってくれていたのかもしれません。

こんなに強くて優しい性格の子とめぐり合えた幸せを、感謝
せずにはいられません。
a0123307_1424463.jpg

ひつぎを作り、お弁当を包み、明るいかわいいおふとんを
かけてあげました。
もも、お弁当は、あちらにいるお友達にも分けてあげてね。

その日のうちに火葬しました。
臨済宗のお寺に隣接するペット火葬場があり、みなさんとても
親切で、安らかに見送ることができました。

25日は寒くて空気が澄んでいました。
青空でよかった。ももはきっと迷わずハムの国へいける。
a0123307_14521575.jpg


同じ日になくなった動物たちがほかにもいました。
待合室では、それぞれの家族がいとしい家族との別れに
涙しておられました。

家族で動物に対しての愛情や価値観が同じなのは本当に
羨ましくて、ひとりでぽつんと拾骨を待つ時間がとても
長く感じられました。

「ハムスターさんにしては、骨がしっかりしていますね。
 よく残っていますよ」

と言われ、ちょっと笑えました。
骨太女子のももだから、心臓を肋骨に守ってもらえたのね!

帰宅してからは、
ちょっと魂がぬけてしまったかのように、呆然としてしまい、
あまり覚えていませんが、
こんなにも喪失感を味わったのは初めてです。

毎日1対1で交流してきたからかな。

a0123307_14264238.jpg

ケージに回し車をセットして、ごはんもたくさんいれて、
ももの骨壷をお気に入りの木の台の上に置きました。

ふと、ケージの隅の新聞紙がもりあがっているのに気がつき、
めくってみると、ひまタネやかぼちゃの種、くるみなどが
几帳面に集めてありました。

腫れ上がって使えなくなっていた頬袋なのに・・・・・
彼女のいじらしさに
声をあげて泣きました。
もも、大好きだよ、本当にあなたのことを尊敬します。。。

夜、小さな骨壷を抱きしめて眠りました。
もも、本当にさようならだね。

もも:ちょっとみんなとたくさん遊んだら、また生まれ変わるから
   まってて! そんなに落ち込んだら老けますよ。

飼い主:またうちにきてくれる?楽しみに待ってるからね。


最後になりましたが、
いつも親身になってくださった、ももの主治獣医さんと
スタッフの皆様(素敵なお花をありがとうございました)

心優しいどうぶつの気功師さん、

孫のようにももを心配してくれた優しい実家の両親、

ももを応援してくださった友人、みなさま、

本当に本当に、ありがとうございました。

しばらくはつらいですけれど、もものためにも頑張ります。
長文を最後までお読みいただき、感謝いたします。

もも、きっと、天国でみんなに会って、お土産を一緒に食べて、
きっと元気に遊んでいます。
a0123307_1426974.jpg


milprimavera ももの飼い主
[PR]
by milprimavera | 2010-12-26 14:20 | momo
メリークリスマス☆
a0123307_23531669.jpg

今夜はクリスマス・イブですね。
最近、写真を撮っていないので、元気いっぱいだった頃の
ももの写真を意味もなくトップにもってきてみました。

今年のわが家にクリスマスの雰囲気はまったくないのですが・・・・
ももには明日サンタさんからプレゼントがあります。
元気になるといいな~

クリスマスといえば、高校がミッションスクールで寮生活
だったのですが、
クリマスマスには、「キャロリング」といって、一人1本の
ろうそくを持ち、全校生徒がクリスマスキャロルを歌いながら、
広い星空の下を歩いて、老人ホーム訪問するのが冬の恒例
行事でした。懐かしいなぁ。

本当にマキバしかないような場所なので、空が漆黒で
普通に流れ星がたくさん見えました。

クリスチャンではないのですが・・・・みんなで歌う歌は、
なんだか心が共鳴して幸せな気持ちになれました。

昨年のもものクリスマス、よかったらもう一度どうぞ!
http://momoprima.exblog.jp/9498746/
若かったね、もも!
2回目のクリスマスを一緒にすごせて飼い主は幸せだよ!
(本人は闘病がんばっています)
[PR]
by milprimavera | 2010-12-25 00:30 | momo
パソコン復活。
a0123307_018182.jpg

一ヶ月くらい前に、パソコンが立ち上がらなくなりました。
ハードディスクが壊れたのか、どうしたのか、よくわからず放置。
幸い、iphoneがあるので、そんなに困りませんでした。
blogは、iphoneから投稿していましたが、久々にPCで見ると
写真が大きすぎてびっくり!!やっぱりPCからじゃないと全体の
バランスがよくわかんないな~~。

半アナログ生活もゆるゆるでいいものでした。
なんて思っていたのですが、キーボードででさくさく入力
できるのはストレスフリーでいいですねー。
結局、OSを入れなおして、あれやこれやして復活できました。
バックアップをとっていなかったので、多くの写真が消失しました。

でも、断捨離中の私にとっては、好都合。
手元に残らなかったものは、それでいい。記憶の中にあれば^^。

気がつけば、もう来週末は年越しなんですね。
びっくりです!
私は27日で仕事納めなのですが、クリスマス、お正月、セールに
むけて毎日職場はてんてこまいです。
福袋を詰めるのはちょっと楽しい作業だったりします。

昨年末は、ももを連れて帰省しました。
移動中は爆睡で(トイレにはちゃんと起きました!)、とてもいい子
にしてくれました。
京都まで車で迎えにきてくれた両親ですが、母がももに向かって
「ももちゃん、静かだね~~お利口さんだね~~」と言って、
ハムスターは声出さないよ!と笑ったのが昨日のことのよう。
ももも、まだ若くて、いい体型していました。
a0123307_037030.jpg


実家のソファーでちょこちょこ遊んでいたもも。
スリムとはいえ、やっぱりむっちりしていたね!笑
a0123307_0394842.jpg


もも:「エヘ!健康優良児だったんだもん!だから今もこんなに
    がんばれてるでしょ!」

飼主「そうだね~。ももは世界一がんばりやのハムかもね!」
a0123307_041572.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-12-23 11:05 | diary
一歳八ヶ月
a0123307_219504.jpg

今日、12月21日で、ももは一歳八ヶ月を迎えました。
一ヶ月前、一歳七ヶ月の日記をアップしたときには、実は病気がもうわかっていて、
助からないと思っていました。

だから、今日を迎えられて本当に嬉しいです。
ももの元気だった頃の写真を選んでみました。
お気に入りのハーゲンダッツのスプーンをもって、ほんまにこの子、ハムスター?
と、笑ったものです。

私のもとにきた動物たちは、みんなちょっと会話できるような、面白い子ばかり。
明るくて前向きで、どこか飄々としていて、とても賢くて。

少し前の写真ですが、
a0123307_219541.jpg

お薬が嫌いなももさん、
『これ、いらなーい』と自分でシリンジをどけようとしています。
笑わせてくれるね、ももったら!

病気になってからも、ケージの入り口にジャンプして、自分で出ようとしたり。
こちらが、びっくり!
あなた、病人なのでは??
a0123307_219564.jpg


そんな、ももです。

もも、今日も浮腫と静かに戦っています。
私の手の中で、たくさん眠りました。
きっと乗り越えられると思うけど、
乗り越えてほしいけど、
私の願いは、彼女が痛みなく幸せな気持で過ごせること。
愛されて安心してくれること。
それが私のエゴだとしても。

そうそう。
今日、友人のこどもたちから、クリスマスカードが届きました。
純粋で明るい気持ちがふわっと広がって、私もももも、とても嬉しいな。
お手紙書いてくれたNちゃん、ありがとね!
a0123307_21959100.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-12-21 20:50 | momo
うさぎさんみたい。
a0123307_2249697.jpg

新しい一週間が始まりました。
飼い主は、ももを抱っこしながら、『流れ星』の最終回を見て涙しました。
納得いく終わり方でよかった!
長い間、湘南エリアに住んでいたので、舞台が七里ヶ浜の辺りだし、
その景色見るだけでも癒されるドラマでした。

私の小さな宝物は、ちょっとむくみが進んでしまい、お顔がまんまるです。
でも、ほら、お耳は立っているし、アンゴラ種のうさぎさんみたいだよ、もも。
今夜は、ひまわりの種やアーモンド、かぼちゃの種もモリモリ食べました。
健康なときには種子類はそんなに好きじゃなかったのに、病気になると、
栄養価の高いものを選ぶあたり、動物は偉いなぁ。
この写真↓は、二日ほど前のお食事風景。
a0123307_2249729.jpg

ちゃんと食べてるから、毛もつやつやなのかな?むくんだ重い着ぐるみ脱いで、
思い切り毛繕いさせてあげたいです。

そうだ、ハムの神様、、、いや、サンタさんに頼んでみようか?
ももに新しい軽いスーツを一着!
今週はクリスマスですね。
[PR]
by milprimavera | 2010-12-20 19:30 | momo
ももの気力
a0123307_20513333.jpg

今週もよく頑張りました。
もも、えらいよ。。

胸にたまり続ける水が邪魔で、自分でごはんをうまく食べられません。

でも、食欲はあるんです。

ペレットを削り、カボチャをペーストにしたもに混ぜて、スプーンで給餌しています。
何も食べない日もあります。お腹が痛いと動物は断食?しますよね。
じっと耐えるというか。。
そんなときは、ブドウ糖液を与えます。市販のハムスター用シロップなどは
添加物も多く、かえって腸内の浸透圧を狂わせるらしいです。
なので、獣医さんにブドウ糖を出してもらっています。

また、ベビーフードが大活躍しています。
フリースドライのカボチャやコーン、人参とりんごのペースト、ベビー用ポカリなど。
a0123307_20513440.jpg

ももは今は手を使って食べられないため、ペーストをスプーンであげるのと、
ささみ、カボチャ、人参などを種子類を微塵切りにしたものを舌でなめて口の中に
いれて上手にたべます。
手を出さなくてもなんとか食べるので感心します。
a0123307_20513556.jpg

頬袋には何も入っていませんが、むくんで膨らんでいます。
でも、頑張っているんですよね。
どんなときも、お耳がピンと立っています。これは気力がある意思表示。
もも、きっと病気も逃げていくよ。
二人でパワフルになって退治しよう!
飼い主も頑張るからね。
a0123307_20513638.jpg

もも:電気消して〜〜まぶしいよぅ
[PR]
by milprimavera | 2010-12-17 16:47 | momo
小さくても
a0123307_0514999.jpg

じっと何かを考えているもも。

深夜一時、
私の腕の中でまどろんでいます。

寒いから二人で温めあおうね。
[PR]
by milprimavera | 2010-12-15 00:46 | momo
一日一回の
a0123307_16585456.jpg

べったりタイム。
腕の中は温かいので、ももは気持ちよさそうにうつらうつらします。
私も。。(笑)
二人で安らぐ時間はとても幸せです。

a0123307_16585634.jpg

今日は、ささみ、オクラ、スイートコーン、コーンフレーク、ブドウ、キウイなど少しずつだけどもぐもぐよく食べました。
身体は勿論辛いと思うんだけど、気持ちは前向き、私を安心させてくれる優しい子です。
もも、ありがとう。
一緒に頑張ろうね。
[PR]
by milprimavera | 2010-12-11 16:50 | momo
心が治療薬
a0123307_174333.jpg

一週間、また一週間、ももの頑張りは目をみはるものがあります。。
お薬はあまり効いてないかもしれませんが、応援してくださる家族や友人、みなさまのお気持ちが大きなバリアになって、ももを守ってくださっているのかもしれません。

心配のしすぎは苦しんでいる動物の負担になると聞きました。

朗らかに、大丈夫、ついているから安心してね、という応援に気持ちを切り替えました。

私は心配しすぎる性格なので、尚更気をつけようと思いました。
a0123307_1743492.jpg

優しい音楽やパワーの出るような紅茶を頂きました。ありがとうございました。
ももを抱っこして、音楽を聞きながらうつらうつら二人でしています。
気持ちよさそうに目を瞑るのを見ていると、愛しくて、病気のことよりも、出会えた奇跡に感謝するばかりです。
素敵な明日がまた巡りますように。
みなさんも目の前の大切なひとやペットちゃんと幸せな時間が流れますように。
a0123307_1743441.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-12-09 17:28 | momo
お団子。
a0123307_13582736.jpg

もも、頑張ってます。
寝床もこんなに上手につくります。

ヒマワリの種はもう自分でむけないけど、
飼い主がむくから大丈夫。

利尿剤を使っているので、とにかく水分を切らしては危険なので、カボチャやコーン、
ベビーフードなどを食べていたのですが、
栄養バランスが悪いし、ウンチも細く小さく
なってしまったので、困りました。

どうにかペレット(固形の餌)を食べて
ほしくて、お団子を作ることにしました。

人参、くるみ、ヒマワリの種、カボチャパウダー、ハムのおやつクッキーやナッツ、
りんごなどをみじん切りにし、お湯でふやかしたペレットに混ぜて練ってお団子にしました。

a0123307_13582812.jpg


a0123307_13582881.jpg

試行錯誤し、腐りにくいように、なるべく生のカボチャはいれないようにしました。

最初はなかなか食べてくれませんでした。
栄養とってほしいな。。
ももにそんな思いが通じたのか、三回目の
コーンフレークを混ぜたバージョンから食べてくれるように。。
凄く嬉しくて、ハムにはわからないかもしれないけど、褒めてあげました。

a0123307_13582995.jpg

大きめのウンチが出るようになったね。
頑張らなくてもいいよ、もも。
たくさんお昼寝していい夢みてね。
[PR]
by milprimavera | 2010-12-05 10:30 | momo