<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
砂漠ブロ
a0123307_8495390.jpg

こんにちは、ももでーす。
私が今どこにいるかというと・・・・・

最近、飼い主がたまに用意してくる「砂漠風呂」の中です。
もものルーツであるゴールデンハムスターのがんそさまは、シリアという国に生息
しているんだって。シリアだよ、かこいいでしょう!
だから、飼い主は「砂漠なつかしいだろー」と喜んでいるようなんだけど・・・
a0123307_855573.jpg

もも 「シリアの砂漠には住んでいないよ」
飼主「あ、そうか!アレッポ近郊の草原や耕地で巣穴をつくって暮らしているんだったね」
もも 「でも、アラビア半島=砂漠 っていう連想ということで流してあげる」
飼主「なぜ上から目線!!!!穴ほって嬉しそうじゃないか~」
もも「うん、楽しい♪ でももっと深いほうがいいんだけどだめ?」

ということで、大きめタッパに、砂浴び用の砂をいれてあるのですが、見せるだけで
とんできます。そして、ぴょん!と飛び乗り中に入り、気が狂ったように穴を
掘ります。本能って凄いですねえ~。
[PR]
by milprimavera | 2010-05-28 08:57 | momo
バラも終わり・・・
a0123307_8461572.jpg

こんにちは。
気が付けば、五月もあと何日かで終わりですね~。いよいよ梅雨ですか・・・
わが家のバラも全て咲ききり、最後はアイスバーグの「白」でちょっと涼しげな
感じになっています。
返り咲きの品種ばかりなので、そのうちまた咲くと思いますが、やはりこの季節が
一番綺麗に咲くから、寂しいな~。
来月は紫陽花が咲いてくれるかも・・・。その先を楽しみにしていこうと思います!
a0123307_8484494.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-28 08:49 | garden
ちらほらと・・・
a0123307_152940.jpg

一日雨が降った今週中ごろ、ベランダのバラが咲き始めました。わが家のバラは
スローペース。なので、今年も遅め。笑
イングリッシュ・ローズの、ころんとした咲き始めがとても好き。
夜になって気温が下がると、開きはじめていた花びらが、またきゅっと閉じて
コロンとした形に戻ったりして。
もちは悪いので残念ながら、2日ほどで散ってしまいますが、上の写真のバラ、
「ザ・シェパーデス」はよく咲いてくれます。
a0123307_124319.jpg

こちらの左側はピエール・ド・ロンサール。ウチの子は、何年か前の国バラで買ったの
ですが大きくならず、新しいシュートも出ず、ベランダにはぴったり?タイプになって
しまいました。ロンサールといえば、めきめきとシュートを伸ばし、壁やアーチにたわわに
花をつける・・・誰もが憧れるバラですが、うちの子、しょぼいです。こんなに手入れが
悪くても咲いてくれる、健気な子。それとも強健な子?とにかく咲いてくれてありがとう!
右側はジュリアです。いつもながら、この微妙~な色合いが魅力の素敵なバラです。
明日はアイスバーグあたりが咲きそうな気配。。。朝カーテンを開けるのが楽しみな
今日この頃です♪
[PR]
by milprimavera | 2010-05-22 01:17 | garden
元気にしています。
a0123307_0205775.jpg

今週はむしむしとした暑さが続く一週間でしたね。みなさまいかがお過ごしですか?
ももは、元気にしています。 やはり「まだら」な状態ですが(笑)それはそれで
グラデーションハムということでかわいいよ、ももさん。 気温が上がったためか
20時くらいにはおきてきます。こんなに早起き?は今までに一度もありません。
中年になった証でしょうか。笑

昼間は、おうちで寝たり、暑い日はこのように外で寝たり、トイレに篭ったり、色々です。
暑くてもやはりまるまって寝ています。
a0123307_0261049.jpg


上手に寝床を作りますよねーーー。
鳥の巣のようです。まわりのほわほわなところは、全部自分でほぐした筒状の
紙の敷材。ひとつずつ、ほぐすなんて面倒なことも、ちゃんとやります。偉いなァ。
a0123307_0271086.jpg


起きるとまず伸び!
a0123307_028676.jpg


もう一回伸び!気持ちよさそうだね。 
a0123307_029030.jpg


でも・・・やっぱり眠い。
グーッ。
a0123307_0302370.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-22 00:30 | momo
光降り注ぐ午後
a0123307_1215660.jpg

紫外線全開の季節になりました。
うちは西向きなので、午後1時~4時半くらいまでは、ずっと陽が差し込んでいて、
真夏は遮光カーテンをひいておかないと、クーラーの効きも悪くなります。
でも、この季節!
なるべくカーテンを開けて、ベランダの緑を眺めていたい・・・・。
カーテンを開けるときは、ももはケースごと布で覆われます。花ともも、両方
見物したいのですが・・・・。

まだ、バラたちは蕾です。どんどん膨らんで、ぷっくりピーチな感じがかわいいです。
(写真はピエール・ド・ロンサール)
a0123307_1255036.jpg

ずっと、花が咲かず、これは何だろう?雑草?と思っていたものがあったのですが、
この春はいつの間にか蕾がつき・・・・そしてその正体は「こでまり」でした。
捨てなくてよかった・・・・。植物の生命力は素晴らしいです!
a0123307_1272760.jpg


バラはジュリア、ザ・シェパーデズ、ピエール・ド・ロンサール、アイスバーグ、
フレグラント・アプリコット、スプリット・オブ・フリーダムが蕾をつけています。
ジェフ・ハミルトンは残念ながら今年はブラインド。手入れ悪し、ごめんねバラよ。
写真が今のベランダガーデン。この季節のみ、開店営業するわが庭です。。。。
a0123307_1364593.jpg


最後に、陽が落ちた後の空。月と星、絵になる空でした☆
a0123307_1523937.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-17 01:54 | garden
国バラ 2010
a0123307_0383167.jpg

先週、毎年恒例となった、「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。
私は今年で4回目の訪問です。(毎年らんじゅさんとご一緒させて頂いています)
初めていったときの感動は年々薄れているのですが、やはりお花がたくさん溢れて
いる空間というのはよいものです。 
今年はピーターラビットで有名な英国の湖水地方の風景・・などもテーマになって
いたので、楽しみだったのですが、ピーターはどこにもいませんでした。笑
こちらの写真(↓)の上段は、絵本に登場するマクレガーさんの畑、という設定
でしたが、やはりピーターもいないし、なかなかマクレガーさんに結びつきません
でした。とはいえ、石造りの家やひなびた色のドアなどがかわいくてまるで絵本の中♪♪
a0123307_103259.jpg

a0123307_105235.jpg

毎年、著名なフラワーアーティストやガーデンデザイナーが手がけたガーデンや、
一般の方がコンテスト参加したガーデンなど、数多くの作品が展示されているのですが、
こんなお庭あったら素敵!!とは思うものの、でもどうやって手入れするの?と
分相応に参考にできるお庭はあまりないのですよね。笑
そう思うと、四季に合わせて自然に自力で咲く草花をさりげなく植えて、
あまりデザインや手を加えすぎないナチュラルな庭がいいのかなと思ったり。
雑草でもかわいいお花いっぱいありますよね~。
でも、自分が作れない夢のお庭だから、このショウの意味があるのだなと思い
ました。写真が多いので、ごちゃごちゃしていますが、ごらんくださいませ。
[PR]
by milprimavera | 2010-05-17 01:09 | diary
ももの宝物
a0123307_255363.jpg

ももです。
今日はあたしの宝物をご紹介します!
ふふふ・・・それは、このお豆腐がわいてくる魔法のスプーンです。
飼い主は
「もものハーゲンダッツ」と呼んでいます。

いつもそばに置いておきたいの。いつお豆腐が湧いてくるかわからないから053.gif
a0123307_258815.jpg


あれ?スプーンがないよ。どこいった?
a0123307_25918.jpg


あ、こんなところにあった~。
a0123307_2594445.jpg


よいしょ、よいしょ
a0123307_30217.jpg


朝、スプーンをおうちにはこび終わると、安心するよ。
それで、まず、お水を飲むでしょ
a0123307_311046.jpg


頬袋弁当箱に食べ物を詰め込むでしょ
a0123307_3216.jpg


おちっこして
a0123307_323466.jpg


就寝準備かんりょー! では おやすみなさーい
a0123307_33081.jpg


追伸:最近、冬毛からの生え変わりで、なんとなく「まだら」です。
生えたての毛は、子ども時代と一緒で薄いベージュなので、まだらになっちゃうの!
飼い主に「まだらちゃん」と呼ばれるとぎょっとしちゃう。
a0123307_1283523.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-16 03:03 | momo
寝るのが趣味です
a0123307_12201214.jpg

気持ちいい気温が続いているせいか、ももはとにかくよく寝ます。
夜中も寝ていたりします。
飼い主は写真を貯めすぎて、整理がおいつかず、更新をさぼっている状態なのですが・・
今日はももの寝姿でも見てやってください。笑
またトイレで寝たりしています。そろそろ暑いと思うんですが・・・・。
a0123307_12221275.jpg


最近のもものワザ。
紙の輪をたくさんいれると、

一生懸命くわえておうちに運び込んだり、
a0123307_1223013.jpg


こんなふうに整列していたり!
たまたまなのか、ワザなのか。ほんと 面白い子です。
a0123307_12233238.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-11 12:23 | momo
メモリアル花壇
a0123307_15104095.jpg

奈良の実家の玄関先のビオラです。
こんもり咲いていました。かわいいですね~~
このクラシックな感じがたまりませんっ。

こちらは、亡き愛犬が眠っている花壇です。お墓にするつもりが、普通の花壇に
なっています。でも、そのほうがチロンも寂しくなくていいかな。
白いマルチーズのチロンにちなんで植えた白いバラ、アイスバーグも新しい
シュートを2本も出し、元気に成長中、蕾もたくさんつけていました。
a0123307_15134930.jpg

a0123307_1514353.jpg

その花壇を守るように垂れ下がる「しだれ桜」。
祖父が拾ってきた1本の杖のような木が、20年以上かけてこのように成長、
4年ほど前にはじめて花を咲かせ、「枝垂れ桜」だと判明したのです。
それにしても、葉が多すぎ?花がないときは傘のようです。
a0123307_1518693.jpg

この陰を利用して?根本にはクリスマスローズさんたちがこんもり。
日陰になるから丁度よく涼しいのね。
a0123307_15185954.jpg

[PR]
by milprimavera | 2010-05-07 12:27 | diary
好きな場所 in 奈良
a0123307_14483360.jpg

30日の晩から奈良の実家へ行ってきました。
連休の帰省ラッシュを避けてのスケジュール、なので弾丸トラベラーでした(笑)
今回の楽しみのひとつは、行きたかったこの雑貨屋さんカフェ、「Field Note」。
ナチュラルな一軒家がお店になっている、というような作りで、お庭もナチュラルで
とても素敵なのです。
両親と軽食をいただきました。お庭を眺めながらお茶・・・・なんて素敵ですよねー。
a0123307_14525682.jpg

こちらのお店では、ARKさんにレスキューされたワンコやニャンコの里親探しや
譲渡会をこちらのお庭で定期的に開催されたり、チャリティーグッズを販売したり、
そのスタイルも素敵だなと思います。
この日も、里親を探しているわんこやにゃんこの写真が展示されていました。
できることなら両親にも1匹引き受けてもらえたら・・・と思うのですが、
年金暮らしとなった今、あまり負担もかけられないのです。
a0123307_1456323.jpg

うーん
こんなお庭のあるおうちに住んで、動物いっぱい飼いたいな~!!!・・・と、
ずっと妄想してしまいました。
羊にヤギにポニーにチャボにアヒルに犬猫ハム小鳥うさぎ。
これじゃもう牧場か。笑

奈良といえば、今は時の観光地ですね。
平城京遷都1300年!!
ということで、奈良には珍しく?観光客で溢れています。
いつも見慣れている何もない原っぱの平城京跡にも観光バスが着たりそのまわりが
渋滞したり。
この広いのどかな場所が私はすごく好きなんですが、人がいっぱいいるのは
慣れなくて、せっかく奈良にいるのに大極殿の見学もしませんでした。
天邪鬼?
a0123307_1571265.jpg

夕暮れの朱雀門と大極殿。
いにしへの奈良の都、いいなぁ。タイムトリップしてみたいです。
[PR]
by milprimavera | 2010-05-05 11:57 | diary