<   2009年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
大丈夫だったよ☆
a0123307_024132.jpg

あたしのことを心配くださったみなさま、驚かせてごめんなさい。
飼い主が心配性で、おおげさなんだから、もうっ!
あたしは元気なんですよ!
おしっこがピンクになったのは本当なんです。おしっこを先生に検査してもらったら、
どうやら、どろどろおしっこちゃんになっていたみたいで、それは先生も??な状態。
潜血反応はなかったのだけど、比重が計れないくらいどろどろで、カルシウム値が
高くなっていたらしいの。って、あたしもよくわかんないわっ!
飼い主は先生に「カルシウムの高い食べ物はやめたほうがいいですね」と
言われていたみたい。どうやら、大きいペレットは当分おあずけよ・・・・・あれ、好き
なのに、ちょっと不満!あ、でもね、私達ゴールデンハムスターのおしっこが白い
のは、カルシウムが含まれているからなの。そのカルシウムをうまく処理できず
どろどろになっちゃったってワケ。ま、あたしは病院につくまではぐったりのびて
いたんだけど、先生に診察を受けたとたん、先生いわく「目がぱちっと開いて
きらーん!!って光って、とっても元気になった」のよ。
でもね、みなさん。わたしは決して仮病なんてつかいませんよ。痛くてもがまんも
しちゃう性格なのは認めるけど・・・。だって、痛いのバレたら色々触られてイヤ
なんだもん!飼い主があたしのこと大好きみたいだから仕方ないかしらね。
そういえば、あたし、お引越しをしました(させられました)。
a0123307_0124128.jpg

今度のおうちは広くって、お気に入りの屋根裏はないけど、おうちの屋根の上が
一番のお気に入りの場所なの。やっぱりあたし、高いところが好きなのよ。
飼い主は「これでかじかじの心配がなくなった」と相変わらず心配ばかり。
少し放っておいてほしいものだワ。

by 辛口モモ
[PR]
by milprimavera | 2009-11-29 00:20 | momo
シンプル一粒パール
a0123307_23462228.jpg

ストックしてある材料の中で何か作ろうかな~と思って作ったのがこれ。
シルバーのチェーンに、お花の冠をかぶせた大きめの一粒パールネックレス。
丸い形はなんだか気持ちを和ませてくれる「気」があるように感じます。
一時期はスクエアが好きでしたが、今はラウンドが好きになりました。
ハムスターもまるまってまあるいから?笑
a0123307_23505066.jpg
そしてもうひとつは、淡水パールネックレスにあわせて作ってみたピアス。少し前に、フープピアスを作ってみましたが、フープは私にはあわず、耳がかぶれてしまったので、今回はフック式です。これは大丈夫でした!小粒パールをワイヤーでくるくるするのは根気がいります。眠いときに作ったので、かなりいびつ。笑・・でも、やはりパールは顔まわりを明るくしてくれるので、女性の味方?だと思います~。一粒パールも本物は輝きが違いますけどね~。私の作るものは、おもちゃなので、なくしても安心です。(ある意味、スマイル)
[PR]
by milprimavera | 2009-11-29 00:19 | handmade
ハムカプセル・・・?
a0123307_0174525.jpg

ももがどこにもいない!・・・と思いきや、トイレの中で眠っていること数回。
おしっこをしにいったら暖かいから、そのままそこで居眠り・・・なんでしょうかね。
トイレはわりとまめに掃除するので、そんなに汚くはないはずですが、やはり
こもった場所にいつまでもいられると困っちゃうのです。
でも、本人は、眠気に勝てず、動けず、またうつらうつら。まるで飼い主自身を
鏡で見ているようであります。笑 睡魔には勝てない人間なもので。
こんな姿もかわいいなぁ・・・・と親ばかしていた矢先、ショックなことが。
a0123307_02255100.jpgなんと、今度はかなりはっきりしたピンク色のおしっこをしたのです。白い紙がピンク色に染まっていて気が付き、その後トイレから紙を取り除いて液体を観察したら、やはりオレンジと茶色が混ざったような、あきらかな血尿。また病院へもっていかなくてはです。今日は病院は休診日だったので、明日「おしっこだけを連れて」いってきます。なんでだろうなぁ・・・・泌尿器科系になにか異常があるのかな。そういえば、水をよく飲むのが気になっていました。トイレで細菌が尿道に入ってしまったのかなぁ。心配ですが、本人はいたって平和で元気、口の傷も一日で治ってしまいました。彼女の若さと強さを信じることにします。(心配しないでくださいね)見て下さい↓。機敏です!
ささささっ!ツチノコではありません・・・笑
a0123307_0332672.jpg

[PR]
by milprimavera | 2009-11-27 00:37 | momo
秋晴れのしたで。
a0123307_23312551.jpg

先週の土曜日はとても気持ちのよい秋晴れでした。本当に、秋の終わりが近づいて
いますよね。来週はもう師走だなんて。
主人はゴルフ、私は午後から近所の公園へぶらぶらお散歩にでかけました。
わたしの住んでいる場所は埋立地なので坂がないうえに、公園がたくさんあります。
ちょこっと歩けば、プチ紅葉も楽しめたりして。桜並木も春とはまた違う顔をみせて
くれています。この道の下を自転車で走ると気持ちいいんですよ~~☆
フラワーガーデンという名前の公園には、バラがたくさん植えてあり、季節ごとに
花を咲かせています。私の好きなイングリッシュローズはぜんぜんないので
残念なのですが、おおぶりのバラがばんばんカラフルに咲いていました。笑
その中でも、↓写真の左側のふわふわしたバラ「マチルダ」は好きなバラのひとつです。
a0123307_23192288.jpg

カップルに「噴水とバラいれて写真とってくださーい♪」とお願いされたのですが、
若いっていいねえ~となんとも中年なことを思ってしまったのでした。ハハハ
さて、バラもいいけれど、個人的には、脇役のお花のほうが気になるかも。
可憐で控えめな姿がかわいいなぁ。左側(↓)のお花のくすんだ色合いとか日本らしくて
風流だわ!(と、ひとりで眺めまくってヘンなひとでした)笑
右側の絵のようなかわいい菊科のお花も、恋占いしたくなるような花びら・・・笑
花びらって本当に不思議ですよね。ちゃんと規則正しく作られて生まれてくるんだもの。
a0123307_23123821.jpg

最後に、家のすぐそばの椿(さざんか?)を写しました。
元気なピンクさんですねー。蕾もころんと大きくてかわいい!ちょっとうどんこ病に
なっているけど、そんなの気にしない、って感じで強さを感じました。
お花を見ていると、動物とはまた違った神秘さに「なぜなに」で頭がいっぱいに
なってしまいます。まるで小学生のようなアラフォー(とはもういわないか)って
あまり大きな声で言わないほうがいいですね。笑
a0123307_23171612.jpg

[PR]
by milprimavera | 2009-11-25 23:29 | diary
痛かったのね。。。
a0123307_23515975.jpg

昨夜、夜中のことです。
ももがケージの金網を齧りだす音がしたので、様子を見に行くと、かなり熱心にかじり
続けるので、ちょこっと息を吹きかけたりして(嫌がることなのです・・・)、だめだよ、と
こちらも根気よくつきあっていました。本当に歯根が折れてしまったら、ごはんさえ
食べられなくなってしまうので、ケージ噛みは侮れません。
でも、ももは「負けず嫌い」なのか、ますますムキになって齧り続けるので、
困ったなぁ・・・と思ったそのときです。
キキキキキキキキ!!!!!!
・・・とけたたましい鳴き声をあげて、とびのき、ひっくり返ったもも。
何が起こったのかわからず、わたしも心臓がとまりそうになりました。感電??
どうやら、トイレの上に乗った状態でケージを齧っていたのですが、そこから足をすべ
らせて落ち、どこかとがった場所に当たってしまったようでした。
くちびるに赤い血が出ているのが見えました。本人は、しばらく呆然としていましたが、
急にわれに返り、手で一生懸命お口まわりの毛繕いをはじめました。
a0123307_23583952.jpg

少し切ってしまったのでしょう。血がとまれば、自然治癒力で大丈夫、と自分に
言い聞かせるも、心配で眠れなくなってしまいました・・・
水槽型のケージが届くのは土曜日。はやくこないかな・・・。本当にケージを齧る子
には、金網は危険だと再認識しました(TT) 
そんな飼い主の心配をよそに、自分があんなに大騒ぎしたことなんて、けろっと
忘れているようなのんびりムードのもも。ハムスターのそんなところが可愛いし、
いつまでも大げさじゃないところがまたけなげで。 暖かいのか、トイレで眠ったり
するももさん。あらあらそれはまずくない?ばい菌が入って化膿しちゃうよ?
苦い苦い抗生物質をのませたら、まずいのかいつまでも口をぬぐっては嫌な
顔をしていました。それと、よほど痛かったのでしょう。今夜は金網に近づきません。
よかったような、悪かったような。 おてんばさんには毎日ヒヤヒヤさせられます。
[PR]
by milprimavera | 2009-11-25 00:09 | momo
久々ベビーシューズ
a0123307_21534338.jpg

久々にベビーシューズを作りました。
このデザインは、今年の1月に作ったもの(8センチ)と同じ。今度は10センチで製作。
外布は雪の結晶柄のキルティングニット、内布はオフホワイトのネル生地で、
あかちゃんが素足ではいても気持ちいいように^^
冬にギフト、ということでボアの中敷をいれました。ふわふわで暖かそうです。
ただ、赤ちゃんの足が10センチになる頃にはもう冬は終わってる?笑 ・・・・・
なので、ボアは飾りかな。
a0123307_21575591.jpg

ストラップはマジックテープでとめる形にしました。赤い大きめのボタンは飾りですが
アクセントになっているかな?うさぎのボタンでヘアピンもおそろいで作ってみました。
お友達から依頼されたベビーギフトですが、小さいものを作るのは大変だけど
小さいあんよを想像すると頑張れました。
もうひとつ、男の子用のベビーシューズもリクエストいただいたので、こちらは
肌触りのいいフェルトで作りました。自動車のリバティプリントのボタンがアクセント。
実際に履かせられそうなデザインです。男の子用は初めてだったので新鮮でした☆
a0123307_2224777.jpg

[PR]
by milprimavera | 2009-11-23 22:04 | handmade
寒いけど元気だよ☆
a0123307_145543.jpg

今週も1週間あっというまでした。とてもとても寒い日もありましたけれど、ももは
血尿疑惑もなくなり、元気に毎日を過ごしています。ご心配くださったみなさま、
ありがとうございます。 動物と暮らすって本当に幸せをたくさんもらいます。
元気がなければ心配でたまらないし、元気だと嬉しくてたまらない。
「たまらない」気持ちをいっぱい経験させてくれて、もも、ありがと!!
ハムスターを飼うのは初めてなので、お迎えするまでに、飼育書を何冊も
読みましたが、飼ってみて思うのは、飼育書を鵜呑みにしちゃいけないなぁ~と
いうことでした。他の動物もそうだと思いますが、毎日一緒に暮らして、様子をみる
目が一番のバロメーターなんだろうなぁ・・・と。私はまだまだ試行錯誤で、
間違ってしまうことも多いけど・・・(><) 日々発見があり楽しいです。
a0123307_1153576.jpg

相変わらず、目が合うと(実際には見えてないのでしょうけど)、入り口にいそいそ
とやってきて、「あけて」攻撃が始まってしまいます。なので、今週はひたすら
「無視」することをしました。金網のないケージが届くまでは、我慢。金網を
齧り続けた後は、くちびる?や鼻に白い塗料の粉がついているのです。それを
私が払うのですが、あまりの多さに恐ろしくなりました。ペンキが体内に入って
いいはずありません(TT) 大丈夫かなぁ。
何はともあれ、おすわりして毛繕いしたり、はしごに体を預けてまったりしている
平和な姿を見ることが、飼い主の一番の幸せです。ももは今日21日で7ヶ月に
なりました。あ~もうそんなにたつんだなぁ。。。。複雑だけど嬉しい。けど複雑!
名前に込めた願いの通り、ハム年齢百歳めざそうね。
[PR]
by milprimavera | 2009-11-21 01:28 | momo
キャンディみたい
a0123307_2251358.jpg

カラフルなガラスたち。なんだか美味しそう。
雑貨の小売さんでお仕事をしているのですが、ちょこっと欠けてしまったり
商品にできないものをもらえたりします。
この季節になったら頂いちゃおうと思っていたガラスのツリー。
サンタなどのオーナメントはもともと持っていた木製のものをさげてみました。
ちょっとごちゃごちゃしちゃったけど、かわいくて、眺めていると元気になります。
a0123307_2321267.jpg

今日は気温10度を下回る寒さでした。
暖房をいれても、なかなか温まらず、たくさん着込んですごいコロコロ星人に!
朝から熱が出てしまい、気温の変化に弱いカラダ。なんとか改善したいなぁ。
冷え性なので、体の中から体質改善できたらいいなぁ・・・なんて思っています。
a0123307_234297.jpg今日のももは、寒いからか、ずっと回し車の隙間に挟まったまま一日を過ごしていました。(そこの位置が暖かいから)。キッチンペーパーをひっぱりこみすぎて、夜起きてきても回し車がまわらず。笑 ちょこっとだけ外に出してあげました。狂ったようにかじかじすることはしなくなりましたが、目があうと、すかさず入り口へやってきて出してアピール開始。ハムとの距離のとり方も意外と難しい?ほんとは食べちゃいたいくらい可愛くてしかたないんだけど・・・ヤレヤレ。
[PR]
by milprimavera | 2009-11-19 23:12 | diary
もも、いいな~
a0123307_026301.gif

ピンポーン♪お届けものです!北海道からようこそ!
きたきたぁ♪ 届いた包みを開けてみると、さらにこんなに素敵なラッピング。
主人が「それなあに。僕の誕生日プレゼント?」・・・

残念ながら、違います。これは・・・・
a0123307_0274151.jpg

もものおうちです!ももハウス。
いつしか、製作くださった、couleur du lait*さんとの間では、「ももちゃんハウス」
という製品名がつけられていました。笑 何度も試行錯誤してくださったという
ことで、本当にありがとうございました。(このお写真はcouleur du lait*さん撮影)
私が前にblogにUPした、ももの似顔絵絵本バージョンをウッドバーニングして
くださったという粋なアイディアにも感動してしまいました。
ももがストレスでちょっとへんだったから、このお写真を送ってくださったときには
涙ぽろぽろで。わたしもなんだか壊れていました。
a0123307_0282317.jpg

早速ももに見せたところ、反応するする。くんくん匂いをかぎながら、中にはいって
点検しておりました。笑 屋根はアクリル板がとりつけられていて、上から中の
様子が見えるようになっています。穴も大きめなので、特大の桃尻?の彼女でも
問題なく入れたようです(ごめん、もも)。
今日のももは、とても落ち着いていて、出せだせ攻撃が今のところありません。
給水ボトルも予備の金属の飲み口のものに変えたら、すんなりなじんでくれました。
やっぱりキンクマはおっとりのんびりマヌケちゃんじゃないと!
病院では、ハムスターも人間の生活に合わせた体内時計にしてあげたほうが
いいと言われました。つまり、朝起きて、夜寝る、です。 でも・・・・
それは無理な気がします。お天道様にあわせた生態系は崩さないほうがいいと
私は思っちゃうのですが、どうなんでしょう・・・。
あ、今日も長い!すみません!!
[PR]
by milprimavera | 2009-11-16 00:19 | momo
おしっこ騒動
a0123307_6323118.jpg

うちのひとり娘、ももさんですが・・・今週は血尿騒動がありました。
先日、広い範囲での散歩をさせてからの彼女の奇行を前の記事で書きましたが、
「出して~」どころではなく、「出してくれないとどうなるか覚えておきなさいよ!」くらいの
迫力で、ケージの入り口をかじり続け、しまいには給水ボトルの飲み口まで
噛み砕こうと躍起になって、小さいのに、台風でもきたような騒がしさでした。
居間の散歩はやめとけばよかったです。飼い主のせいでこんなストレスを・・・・(TT)
そして、木曜日に、濃い茶色のおしっこをしたのです。匂いもきつくて、びっくり。
毎日おしっこの状態を見るので、素人でもこれは変、とわかるような色でした。
下痢もしていないし、おなかも張ってないので、やはりストレスによる腎炎か膀胱炎?
a0123307_6541512.jpg

不安は募り、土曜の朝一番に採取したおしっこを持って病院へ!!
おしっこをとるのは大変でした。トイレをカラにして、ももがおしっこするまで観察。
やっとしてくれて、それを注射器で吸い取って、容器がないので注射器にいれた
ままラップをして、もも本人も連れて病院へダッシュしました。笑
結果は異常なし。茶色のおしっこをしたら、また持ってきてください、とのこと。
あれは何だったんだろう?しかも体重は119グラムに増えてた(^^; マダフエル?
あれから、おしっこは正常です。めでたしめでたし。そして、心を鬼にして無視を
続けていたら、ケージ噛みが和らぎました。やはり期待させるようなことを
人のエゴでしてはいけないのですね。ハムスターも犬や猫のようにたくさん
触れたらどんなにいいかしら。 でも、やっぱりねずみさんだから、その生態を
尊重していこうと思います。被捕食動物を飼っていると、被捕食動物びいきになって
くるのがわかります。笑 食べられる側の動物は無力で臆病さんでまた愛しい☆
[PR]
by milprimavera | 2009-11-15 07:05 | momo