カテゴリ:mogu( 60 )
4歳おめでとう。
a0123307_0461060.jpg

元気に4回目の誕生日を迎えたもぐさん。

もぐ『なんか頭にのっけた??』

え〜?なんのこと〜?

王冠がなかったので、シュシュをのせて撮影(笑) 所要時間、1分。
食べ物がでてこないか、カメラのほうをみています。
(※カメラから食べ物はでてきません)

先日、2回目の心臓検査にいってきたのですが、
投薬を始めた成果がでて、心臓の収縮率がさがって、よくなっていました。

よっしゃー!その調子よ。
元気でいてくれると、飼い主もがんばれるのだ。

吉祥寺まで通っていますが、
病院までの道中、食器屋さん(昭和な感じの・・・おじさんが店番してる
感じの・・・w)があるのですが、

そこでいつもショーウィンドーに飾ってあるマグカップが気になって
いました。だって、2年間くらいずっと同じ場所にあるし。

もぐの心臓の数値がよくなって気分をよくして購入。
あー!キャリーも荷物もあるのに、
いまからラッシュの電車にのるのに。なにやってんだ???って
思いながら、やっぱり 買ってよかった。

とぼけるムーミン、にらむミー。
いいコンビ。とぼける人、結構すきw
a0123307_0535066.jpg

[PR]
by milprimavera | 2014-10-06 00:56 | mogu
食いしん坊
a0123307_1513966.jpg

うさんぽ用のチョッキ(これって死語?)の前にたたずむモグさん。

もしや?
いくの?
これ着るの?
こわいとこいくの?

心の声が聞こえてきそうです(笑)

フワフワスベッスベのまだ若い毛並みのモグさん。
(頬ずりすると、手でおしやられる・・・)
換毛真っ盛りの時期なのですが、、、
避妊手術をしたメスは、ホルモンバランスが崩れるため、
1年中換毛しているようなので、体力消耗が激しい。

よって、いつも「食欲全開!!!」
ジャンプなんかもう全〜然しないのに、
カサ・・・っと音がすると、ぴょーーーーーん!!!とジャンプ
しながら駆け寄ってきます。

なんだ、ジャンプできるじゃん!

モグ 『 食いしん坊なのはあたしのせいじゃないの! 』

そうだよね〜〜。

ピンポン♩=宅急便=ごはん

という図式があるモグさん。ピンポーンとチャイムがなると
そわそわ。くるくるまわって目が輝きます。

a0123307_1583290.jpg

もちろん、いつも「牧草」が届くわけではなく。。。。笑
中身が違うとわかっても、「箱に入ってチェック」しないと
気が済まないらしいです。
(ちなみに「高級ぶどう」は箱のみですw)

飼い主 「 もぐちゃん、いやしいねえ 」

モグ 『 なんで入ってないの ? 騙したのね 』
a0123307_15105338.jpg

とにかく、「ブツ」を探しまわる(食いしん坊、いや、仕方なく食欲のある)
モグさんなのでした〜〜w
a0123307_21175279.jpg

[PR]
by milprimavera | 2014-09-28 15:24 | mogu
ドキドキ心臓
a0123307_1423192.jpg

お久しぶりです。(毎回そんな書き出しのような)

今日は珍しく涼しい一日でした。エアコンいらず^^

今年も猛暑が続きましたが、暑さが苦手な人も動物も、よく頑張りました。

もぐは、元気に過ごしています。
3歳10ヶ月、早いものです〜。
うさぎの3歳というと、ちょっと体の調子に変化があったりする微妙なお年頃。

人間も。。。女性は7の倍数。。とか何とかっていいますよね。

元気なもぐなのですが、7月に心臓病が発覚しました。
a0123307_22202452.jpg

いわゆる 『僧帽弁閉鎖不全症』 という、弁がうまくしまらないことで
血液が逆流してしまう疾患です。
この若さではあまり症例がなく 「レアケース」 なようで、先天性か
遺伝性だろう。。ということでした。
心臓と腎臓は悪くなると元には戻せない臓器な上に、うさぎは
心臓の外科手術ができないので、現状維持と進行を遅らせる
ために、一生お薬に頼ることになります。

本人は全然気にしていないようです(笑)

とはいえ、爆弾を抱えているのは現実なので、ドキドキさせ
ないよう、注意しなければ。

毎日の投薬の際、もぐさんは好き嫌いが一切なく、おまけに
食欲旺盛な子なので、野菜に混ぜておけばOK。 とても助かってます^^

以前飼っていたわんこ(マルチーズ)も 同じ疾患もちでした。
でも、とにかく明るく楽観的な性格のわんこで、
家族もつられて 楽しく過ごし、最後まで悲壮感なく^^14年の大往生を
遂げてくれたので、そこから学ぶものが多いです。
a0123307_2185587.jpg


若いのに、あまり走り回らない、耳の内側がピンクではなく青白い、など
???と気になることは前からあったので、なんだか納得でした。

飼い主も本人も 病気を忘れちゃうくらい、毎日を穏やかに過ごして
いくのが一番のお薬かな♩

あ、でもこれは「大切だな」と思ったことがありました。

小さいときにレントゲンを一枚とっておくこと・・です。
そうすることで、先天性なのか、後天性なのか、いつ頃発症したのか、
わかるからです。
(もぐは撮ってなかった!!)

ドキドキしやすい心臓のもぐさん、ハンサムウサボーイには絶対会わせ
られないね(笑)
[PR]
by milprimavera | 2014-08-26 22:22 | mogu
キラキラな目
a0123307_1364874.jpg

三歳半を過ぎたもぐ。
まだまだ若さみなぎっています(笑)
こんなふうに、じーっと見つめられたら

なぁに?
どーちたの?

と、他人に見られたら聞かれたらマズイ
赤ちゃん言葉を発してしまう!(;^_^A

うさぎの目は、正面ではなく、側面に
ついていて、後方が見えるように少し
飛び出しています。

写真でおわかりでしょうか。
まるで、ナウシカに出てくるオームの
目のように、透明なレンズが綺麗です。

マツエクしたような、フサフサお姫様
まつ毛もご自慢だそうですww
a0123307_136495.jpg

あ!こりゃ!スマホを踏むなー。
。。。
とかいいながらも、目元が緩みっぱなし
の飼い主、かなり親バカですネ。
[PR]
by milprimavera | 2014-06-07 10:57 | mogu
初♩にわんぽ
a0123307_12451526.jpg

実家の庭ではじめての『にわんぽ』をしました。
公園や、人や動物がいる場所に連れていくと、どんなに広くて人間からみて
「たのしそう」でも、もぐは「こわい」みたいで・・・

でも、お庭は「広くない」し(笑)、私と父しかいないので、ルンルンでした。
a0123307_1247063.jpg


一軒家でお庭があると、いいお天気の日には「ひなたぼっこ」をさせて
あげられるんだなぁーとしみじみ。
a0123307_124851100.jpg


嬉しそうにしているのをみると、こちらも幸せな気持ちになります♩
[PR]
by milprimavera | 2014-05-04 12:50 | mogu
3歳の健康診断にいってきたよ
a0123307_15075523.jpg
昨年の10月に無事に3歳を迎えたもぐさん。
3.5.7の七五三。
体も変化を迎える年齢、ということで、
今回の健康診断ではより詳しく
体の様子を調べてもらうことにしました。

血液検査・胸部レントゲン・腹部レントゲンの3つ。
ハムスターの時には、レントゲンも麻酔が必要
だったりして、本当に命がけ?でしたが、
うさぎさんは大きさがあるので、負担も少なく
あっというまに処置も終了。
a0123307_15123559.jpg
これは横から見たレントゲン写真です。
可愛いでしょう?苦手な方はごめんなさい!
でも、
感動してしまって。。涙がでそうでした。
可愛くておかしくて笑えたのもあるし、
規則正しく並ぶ骨をみていたら、愛しくて
たまらなくなりました^^

うさぎは常に空から陸から天敵に命を狙われる
被補食動物です。
すぐに逃げられるために骨は軽くできています。
密度がないので、簡単に折れてしまう華奢な骨。
その骨で体を支え、内蔵を守っているのがまた健気で。
歯の噛み合わせもよく、血液検査も異常なし。
これからも元気で
長生きよりも、毎日を安心して穏やかに
過ごしてほしい。
それが一番の願いであり私の幸せでもあるかな。
a0123307_15201435.jpg


[PR]
by milprimavera | 2014-02-16 18:27 | mogu
雪の日
a0123307_14473917.jpg
寒い寒い雪の週末が続いています。
もぐさんは、お友達とペットヒーターの横でうとうと。。。な日々。
気持ちよさそうだねー。
普段は滅多におやつは与えないのですが。。。
今はりんごがおいしいので、小さくもぐサイズの「うさぎりんご」に
切って、
「食べる?」と聞くと・・・
a0123307_14531341.jpg
くいつきました。笑

病気になったときに、りんごに苦いお薬をサンドイッチ
すると食べてくれるので、たまにこうやって与えています。

a0123307_14590296.jpg
初めてみる雪。だっこしてベランダをみせましたが、
じーっと眺めていました。
といっても、うさぎの視力は0.05くらいしかないそうなので、
たぶん、窓の冷気を感じていたのかな?
この後、雪を小さなお団子にして見せたら、
食べだしたのでびっくり。かき氷?w

[PR]
by milprimavera | 2014-02-15 15:03 | mogu
Happy Birthday
a0123307_0591928.jpg

10月5日、もぐさんは無事3歳を迎えることができました♩

知能は永遠の2歳児といわれるうさぎさんですが、3歳は人間の
三十路突入・・・体はどんどん年を重ねているわけですね。

昨年と比べると、性格が少し 慎重になりました。
かまってほしいときも、なかなか自分から甘えられない日は(笑)、
ティッシュを引きまくって散らかしたり、
寝転んでいるわたしの腕の間をわざと

「ちょっとどいて!邪魔よ!」

と言わんばかりの力で押しのけたり、
なかなか素直になれないお年頃のようです・・・

最近、私がプライベートで忙しくなり、なかなか
かまってあげられないのもあるのかな。
ちょっと 反省です。

これからも元気でたくさん楽しい時間を過ごしてほしいなあ。
これにつきます。

さて、10月5日は、愛犬チロンの命日でもあります。
誕生日と命日を統合?(10.5)
a0123307_1131895.jpg

実家では、大好きだったりんごをお供えしたそうです。

もしかして、もぐチロンの生まれ変わりでは??と
思うこともあるのですが・・・どうかな。
神様へお返した動物たちの遺影を飾ることは私はしません。
その代わり、わたしのそばに派遣されている間は(笑)
思い切り愛しんで、楽しんで、心の中にしっかりアルバム
します。

生きていること。
温もりを確かめあえる。。って、素晴らしい奇跡ですね。
[PR]
by milprimavera | 2013-10-06 01:30 | mogu
小さいうさぎの、大きい主張。
a0123307_1323284.jpg

おちびだった頃のモグ。
生後4ヶ月くらいかな?

ここのところ、PCがフリーズしてばかりで、PCを立ち上げることすら
面倒・・・いえ、億劫(一緒か)になっていたのですが、

ちょっとしたソフトでとりあえず、解決。
今のうちに、色々やるぞーと、写真の整理などしていたら、こども時代の
もぐがいっぱい出てきて癒されてしまいました(^^)

甘えん坊で、まだあちこちにう●こちゃんをしまくり!
奈良公園状態でしたが・・・
a0123307_1364230.jpg

もう存在そのものが愛しすぎて、なんでもOKでした。

今では、すっかり大人なレディに?なったみたい。(?)
子宮卵巣摘出手術後は、粗相がなくなり、部屋んぽ中でも、ちゃーんと
ケージのトイレに戻って、大小(笑)・・・します。

さて、前回の「大根葉」の話の続きですが・・・
a0123307_1392597.jpg

無農薬の大根の葉ですよ~。
ささっと洗えば問題なし。 しかも美味しそう!虫もいなくて
人間用には 生を塩麹としば漬昆布であえて、即席浅漬けを作りました。
ごはんがすすむ♪ お茶漬けにも合う♪

大根の葉とか、かぶの葉とか、私自身が大好きです。
うさぎじゃないけど、実より葉っぱ系が好きなので、生でもバリバリ
食べちゃいますよー。(おかしいですか!?)

なので、草食同士だから(笑)、

もぐも喜ぶはず!!!と思って多めに買ったのに・・・
もぐってば、ちょっと食べてプイ。
こんなのイラナイ!と言わんばかりにブンブン振って、ご機嫌斜めに。

おかしいなぁ??と思って、生の大根葉をそのままむしゃむしゃ食べて
みました。 うん、美味しいのになぁ。
ん?
辛っ!!
辛味大根のように、後から舌にピリっとした辛さが・・・・。

理由があったんだね、モグ。

うさぎが大好きなものを食べないときには 理由があるはず。と
聞いていたので、食べてみてよかったです。
例えば、古くなっているとか、農薬がきついとか、しなしなだとか、病気とか。
食べないことで 教えてくれているのね。。。
a0123307_143179.jpg

おっ。
体重計を出すと自ら測定されたがるモグさん。
野菜30グラム食べた後だからちょい重いね。
ここに乗ると、褒めてもらえるので、自分から乗ります。

もちろん、褒めまくって、撫でまくりました~053.gif
[PR]
by milprimavera | 2012-09-04 09:38 | mogu
ひんやり対策と芸
a0123307_21820.jpg

週末は梅雨入りで太陽さんとはしばしお別れ。
寂しいけど、やっぱり涼しい!!
でも、油断は大敵です。

これからの季節が、うさぎさんにとっても飼い主にとっても勝負どころ!!
電気料金の値上げもあるし、頭が痛いのです(TT)

とりあえず、まだクーラーは使っていないのですが、保冷材でひんやり
空間を確保。

百均のワイヤーグッズを駆使して、上から横から冷やします。
タイルを敷いて、ひんやり度UP。
a0123307_2205922.jpg


ワイヤートンネルの上にも保冷材をのせてあります。
もぐさん、気持ちよさげ~。
うさぎは人間のように汗をかけないため、体温調節は「耳の血管」で
行います。なので、「お耳」を冷やすことが大切。
逆にお腹を冷やすのはNG!!!
扇風機などは全く意味がないそうです。
(濡れタオルなどをかけて気化熱を利用するとかじゃないと・・・)
a0123307_22521.jpg


ペットシーツの中身は保冷材と一緒らしく、冷凍庫で冷やして保冷グッズ
として利用できると聞いてやってみました。

が、全く意味がないほど冷えませんでした。笑

さて、タイトルにある『芸』とは・・・。

たまたま覚えたようなのですが、もぐは

・立っちしてキス
・両手で握手

ができます。笑

好きな食べ物を貰うときに、「ちゅう」をしたら貰える、とインプット
されているようで、

『もぐ、ちゅうは?』

というと、二足で立ち上がって、「ちゅう」してきます。

そして、最近は、ちゅうしながら、私の手のひらに両手を乗せることも
覚えました。

乗せた手を上下に振って、「あーくしゅ!」と私が勝手に言っている
だけなので、本人は握手しているつもりはありません(あたりまえ)

自分でやっているため、写真が写せません。笑
でも、うさぎさんの賢さにびっくりです。
これは明らかに、彼女が「こうすれば、おやつを貰える」と自分なりに
覚えた記憶なのです。

もぐに会う機会がある方にはぜひ「ちゅう053.gif」を体験ください。笑
[PR]
by milprimavera | 2012-06-10 02:35 | mogu