目覚めたら、森の中
a0123307_22512438.jpg

目覚めたら、そこは森。こんな憧れの朝に出逢ってきました。
森、林、山に湖・・・・・静かで空気が澄んでいて、鳥や虫の声がBGMになるような場所。
まさに、そんなところにずっと行きたかったのです。
a0123307_22564960.jpg

野尻湖にひっそりと佇む静かなホテル、EL BOSCO
清家清氏の設計で建てられたそうなのですが、お部屋もシンプルで、全室森の中、
という設定で湖が見えます。センスのよさに、少々設備が古くてもそんなのどうでも
よくなってしまいました。(リニューアルしたお部屋はさらに素敵です)
私がこのホテルにどうしても行きたかったのは、お庭と散策コースがあるから。
英国の園芸家、ポール・スミザー氏が手入れをしているというナチュラル・ガーデンと、
湖面まで続く山の中の散歩道は、まさに癒しでした。散歩の時だけ、雨があがって
くれたんです!そして、今朝はなんと、ポールさんが庭の手入れをしているところを
目撃してしまいました。雨ガッパを着ていてわからなかったのですが、後でホテルの
blogを読んだらご本人だと!!憧れのガーデナーさんなので、ちょっと眺められた
だけでもラッキーでした。
a0123307_23373883.jpg

a0123307_23121743.jpg

ホテル内には、ライブラリースペースがあり、本をお部屋まで持っていってもOK。
どんな本があるのかというと・・・・やはり童話や絵本、洋書が多かったです。
いわさきちひろさんの本もありました。ハリーポッターや、星の王子様、宮沢賢治、
シートン動物記、などなど、本好きなお子様がいらっしゃる方には最適かも(^^)
a0123307_23195713.jpg

そして、ごはん。
ダイニングは、メインレストランひとつのみ。あの、AWkitchenです。
私は小食なほうで、コースは食べきれない場合が多いのでドキドキでしたが、
量も丁度よく、バーニャカウダは葉っぱ一枚残さずペロリ。
現地で採れた新鮮野菜がとても美味しかったです。
帰りには、道の駅で野菜を買い込み、今夜は自宅で食しました。野菜、いいですね。
夫も「肉がなくても生きていけるかなと思う」なんて思いがけない発言を。。。。
何年かに一度の、贅沢な時間を過ごすことができ、心地よい疲労に包まれています。
泣く泣く預けていたモータンと再会したのですが・・・・それはまた次回にでも。
[PR]
by milprimavera | 2009-07-29 23:42 | travel
<< まわし車LOVEハムへ。 こんなのとか。 >>