ひんやり対策と芸
a0123307_21820.jpg

週末は梅雨入りで太陽さんとはしばしお別れ。
寂しいけど、やっぱり涼しい!!
でも、油断は大敵です。

これからの季節が、うさぎさんにとっても飼い主にとっても勝負どころ!!
電気料金の値上げもあるし、頭が痛いのです(TT)

とりあえず、まだクーラーは使っていないのですが、保冷材でひんやり
空間を確保。

百均のワイヤーグッズを駆使して、上から横から冷やします。
タイルを敷いて、ひんやり度UP。
a0123307_2205922.jpg


ワイヤートンネルの上にも保冷材をのせてあります。
もぐさん、気持ちよさげ~。
うさぎは人間のように汗をかけないため、体温調節は「耳の血管」で
行います。なので、「お耳」を冷やすことが大切。
逆にお腹を冷やすのはNG!!!
扇風機などは全く意味がないそうです。
(濡れタオルなどをかけて気化熱を利用するとかじゃないと・・・)
a0123307_22521.jpg


ペットシーツの中身は保冷材と一緒らしく、冷凍庫で冷やして保冷グッズ
として利用できると聞いてやってみました。

が、全く意味がないほど冷えませんでした。笑

さて、タイトルにある『芸』とは・・・。

たまたま覚えたようなのですが、もぐは

・立っちしてキス
・両手で握手

ができます。笑

好きな食べ物を貰うときに、「ちゅう」をしたら貰える、とインプット
されているようで、

『もぐ、ちゅうは?』

というと、二足で立ち上がって、「ちゅう」してきます。

そして、最近は、ちゅうしながら、私の手のひらに両手を乗せることも
覚えました。

乗せた手を上下に振って、「あーくしゅ!」と私が勝手に言っている
だけなので、本人は握手しているつもりはありません(あたりまえ)

自分でやっているため、写真が写せません。笑
でも、うさぎさんの賢さにびっくりです。
これは明らかに、彼女が「こうすれば、おやつを貰える」と自分なりに
覚えた記憶なのです。

もぐに会う機会がある方にはぜひ「ちゅう053.gif」を体験ください。笑
[PR]
by milprimavera | 2012-06-10 02:35 | mogu
<< 実験室と消費者 パワーアップ!! >>