元気に回復!
a0123307_23201226.jpg

こんばんは。
またまた久しぶりの更新になってしまいました。
どうしてこう、パソコンをなかなか立ち上げられないのでしょうか・・・笑
さて、
もぐは術後1週間はやはり傷口が痛むのか、大人しくしていました。
が、ちょうど一週間目の抜糸に行く日の朝からは超元気に!!
朝からひねりジャンプしながら走りまわるので、傷口が開かないかヒヤヒヤ
してしまいました。笑
エリザベスカラー姿もなかなか可愛かったのですが・・・(^^)
a0123307_2320478.jpg

お耳の後ろがすれてしまったり、
お水が飲みにくかったり・・・
毛繕いできなかったり・・・
a0123307_22292692.jpg

本人には色々と我慢してもらって「ごめんね」の気持ちでいっぱいでした。

抜糸後は一週間できなかった「毛繕い」ばかりしていました。
うさぎさんは綺麗好きだから「お風呂に入れない」状態で気持ち悪かった
のでしょうね。
もぐ、ごめんね。
a0123307_22561587.jpg


病院での抜糸は、先生が目の前でやってみせて下さって、興味深かったです。
もぐがお世話になっている病院は、処置のすべてを目の前でやってみせて
くださるので、飼い主は安心です。
前の病院は、処置の間は飼い主は待合室で待つ形だったので。

抜糸はあっという間に終わりました。
うさぎには珍しく「腹膜反応」が出ているということでした。
(猫ちゃんはこの反応が多いのだそうです)
腹膜反応とは、縫合の際、腹膜を縫う糸に対して異物反応してしまうことのようです。
皮膚と皮下組織に使う糸は吸収されてしまう糸ですが、その下にある筋肉を
縫う糸は溶けない糸で、これに反応してしまうみたいなんですが、
心配ないとのことでした。
おなかを見ると、少しぷっくり腫れていますが、炎症がおきている感じでは
ありません。
本人もかきむしったりせず、あまり気にしていないので、大丈夫かな?

術後は家庭で抗生物質を飲ませる必要もなく、とても助かりました。
動物にも飼い主にも安全かつ負担の少ない方法で手術して頂けて本当によかったです。
吉祥寺へ片道1時間、もぐさんよく頑張りました!(飼い主もね笑)
a0123307_23212192.jpg


このままもう少し書きます。
(なかなか更新できないひとなので・・・笑)

さて、食欲だけは、退院後もモリモリあったもぐさん。
毎日2回、自分の体くらいの量の野菜を食べます。
10分くらいで平らげます。
a0123307_22475972.jpg


面白いな~と思うのは、もぐは(うさぎさんがそうなのかな)、香りの強い
野菜が大好きです。
パセリ、セロリ、シソ、春菊などは一番最初に飛びつきます。
まるでシュレッダーのように、野菜がもぐの口に吸い込まれていき・・・笑

野菜の水分は、野菜が自ら吸い上げた水分なので、「生きた水」を摂取する
ことになり、おしっこもよく出ますし、野菜を食べているときのもぐの目は
いきいきしています。
野菜を買うのは大変ですが、スーパーに行くのが楽しくなります。
人間がおすそ分けを貰う感じ??笑
パセリ、シソなどは自家栽培しようかな~。

昨日からケージもタイルを敷いたりして夏仕様に。
これからの暑さ対策が次の課題です!!
a0123307_22543639.jpg

[PR]
by milprimavera | 2012-05-28 23:48 | mogu
<< 冷凍チャーハン! 子宮卵巣摘出しました >>